ラノベ作家のキャラクターの作り方まとめ。プロの小説の書き方

この記事は約3分で読めます。

7人のラノベ作家が教えるキャラの作り方のコツ!

  • キャラクターってどうやって作るの?
  • 魅力的なキャラにするにはどうしたら良いの?
  • キャラが思い浮かばない。

と悩みを抱えている創作初心者の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、これから紹介する内容は、プロの小説家、ラノベ作家の方々に、キャラクターをどのように考案、作成されていますか?とインタビューした回答のまとめだからです。

この記事を読み終えることで、キャラクター作りのコツがわかるようになります。

スポンサーリンク

ラノベ作家・平田ノブハルさんのキャラの作り方

小説の書き方講座。七人のラノベ作家のキャラクターの作り方まとめ

一つ特徴的な性格を考えて、そこから意外なギャップをつけるようにしています。

そこがキャラクターの面白さや共感性、憧れのポイントになると考えています。

プロ作家デビューに必要な正しい努力とは?ラノベ作家・平田ノブハルさんに創作に関する18の質問
作家の平田ノブハルと申します。この度、光文社キャラクター文庫様より『霊視るお土産屋さん~千の団子と少女の想い~』という作品でデビューさせていただきました。作家としてまだまだ未熟ですが、精進致しますのでどうぞよろしくお願いいたします。...

ラノベ作家・小鈴危一さんのキャラの作り方

自分で考えることはあまりなく、いわゆる「よくあるキャラ」を原型にする場合がほとんどです。

それでも、設定を付け足していくうちにある程度は独自性が出てくれます。

なろうから書籍化されるためには流行、タグ、タイトルの集客性が重要!ラノベ作家・小鈴危一さんに18の質問。
小鈴危一と申します。第7回ネット小説大賞において賞をいただきまして、2019年7月31日発売の『最強陰陽師の異世界転生記 ~下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが~』(Mノベルス)にてデビューする運びとなりました。ライ...

ラノベ作家・仁科朝丸さんのキャラの作り方

主人公にはストーリーを牽引していけるだけの強い意志か目的を持たせることを心がけていますが、それ以外に特に決めていることはありません。

「このキャラがこういうキャラとこんな風に関わり合ったら面白そうだな」というような、その時々の思いつきに始まって、そこから肉付けをしていく感じでしょうか。

人と小説の話をしてネタを閃いたり改善点を見つけたりします。ラノベ作家・仁科朝丸さんに創作に関する18の質問
(AMGとのタイアップ記事です)Q0:自己紹介をお願いいたします。  仁科朝丸と申します。  長崎県出身東京都在住で、『くすぐり闘士の無魔術乱舞【ゼロ・ランブル】』という作品で第17回えんため大賞特別賞を受賞しデビューしま...

ラノベ作家・浅岡旭さんのキャラの作り方

どこか一つ突出した特徴を考えるようにしています。

面白い人、個性的な人には惹かれるものだと思いますので、いい意味で頭のおかしい部分を考えることから始めます。

ラノベ作家として生き残っていくために必要なこととは?ラノベ作家・浅岡旭さんに創作に関する10の質問
(AMGとのタイアップ記事です)Q0:自己紹介をお願いいたします。ライトノベル作家の浅岡旭と申します。現在は富士見ファンタジア文庫様で『ちょっぴりえっちな三姉妹でも、お嫁さんにしてくれますか?』シリーズを執筆しております。よろし...

ラノベ作家・shiryuさんのキャラの作り方

結構適当にやってしまうのですが、理想はあります。

そのキャラクターの人生を想像することです。

キャラクターは物語の中で生きていて、16歳で登場させたとしても、それまでに歩んできた人生があるのです。

それを想像して決めると、キャラクターに個性が出てきます。

そうすると勝手にキャラクターが動いてくれます。

なろうから書籍化されるためのコツ。何十話も溜めておいて毎日投稿。ラノベ作家・shiryuさんに創作に関する18の質問
(AMGとのタイアップ記事です)Q0:自己紹介をお願いいたします。shiryuです。アミューズメントメディア総合学院の小説・シナリオ学科の2年生です。「小説家になろう」、「カクヨム」でライトノベルを書いています。デビュー作...

ラノベ作家・黒九いなさんのキャラの作り方

ざっくりストーリーやシーンを盛り上げる役割や特徴、行動原理だけぼんやり考えておいて、具体的な肉付けは実際に登場シーンを書きながら固めていくことが多いですね。

特徴というのはそのキャラの、あまり一般的ではない言動だったり考え方だったりするので、書きながら「なんでこの子こうなんだ?」⇒「あーこういう理由かー」と、プロットにはないバックストーリーが決まっていったりします。

ストーリーはシーン単位で考える!「キャラ、状況、やり取り」を組み合わせていかにおもしろくするか?ラノベ作家・黒九いなさんに創作に関する10の質問
(AMGとのタイアップ記事です)Q0:自己紹介をお願いいたします 『なぜ究極魔術師の俺ごときが、超人女子高生をチョロインにしてしまうのか(2019/05/30発売)』(C)Ina Kuroku 2019  アミュ...

ラノベ作家・叶田キズさんのキャラの作り方

そのひとりで小説をパッケージングできるような魅力のあるキャラクターが課題です。

ただし確立されたキャラクターの作成法はなく、思いつけばラッキー。そんな巡り合わせのようなものだと思っています。
その1つ1つの巡り合わせを大事にしながら小説を書いていけばいいと思います。

根拠のない自信こそ小説家の最大の武器。ラノベ作家・叶田キズさんに創作に関する18の質問
(AMGとのタイアップ記事です) 叶田キズと申します。 ライト文芸、ライトノベルを執筆しております。 12/28『悪魔に選ばれた優等生の俺は、欲望解放<エロコメ>に夢を見る ...
タイトルとURLをコピーしました