小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

皆さんは「自作の酷評」はどこまで受け止めていますか?の返信の返信の返信の返信

元記事を読む

皆さんは「自作の酷評」はどこまで受け止めていますか?の返信の返信の返信(元記事)

>まだ三次選考も突破できていない
私が投稿してた頃とはもうシステムが違うと思うけど、私の頃は、一時突破は 小説として成立してる って証明。二次突破は 面白みはある という証明。三次突破は 突出した面白みがある・個性がある という証明。最終突破は、もう運でしかない。
こんな感じだった。何次って段階が今は増えてるって聞いたから正確にはわからんけど、二次突破したなら少なくとも面白いと感じる人はいるって証明だと思うよ。
その要素を強くして(それが難しく燻るが)もっと押し出していけるようになったら、三次は運もあるけどすぐじゃないかな。

それと、
>自分の価値観だけで進んでしまうと
私も割とそう思ってるよ。我が道を行く感じに伝わってしまったかと思ったので、そこは訂正させてください。
私が気をつけているのは、創作のために創作をしないこと、なんです。
だから自分の価値観だけで進まないようにしてるけど、その価値観は創作以外の場所で見つけてます。
「創作の世界で」という時点で視野が狭まってると感じていたし、創作は手段でしかなく、表現したいものは創作には無いので。
創作で自分の価値観を壊したければ手順を変えればいいだけだしさ。

>ただ公募に出し続ける身としては、売れるものを出していかないといけないと思うので、
このあたりは前回「新人賞だけが道じゃないよ」と回答した事の繰り返しになってしまうし、まあ持論でしかない話なんだけどさ。
ケーススタディ、ようは統計的に好まれやすいものを調べる、というニュアンスですよね。
繰り返し、持論ですけども、それほぼ意味ないッスよ。
何故かっつーと、そのデータが取れた頃には流行が代わって別のものになってることが多いからです。
だから流行にとらわれないでターゲット層に好まれやすい要素を考える必要があって、その要素は今の流行ではどのように扱われているかを調べないと、って考えなんだけども、
スレ主さんは前のスレッドで「そういうの読み取れない(中高生に好まれやすい要素がわからない)」ってことだったので、まあ、前々スレだったかで書いたけど、スレ主さんこそ「我が道を行く」のほうが良いと思うよ。
別に読者に媚びるのが良くないとかって話じゃなくて、わざわざ苦手な武器で勝負しに行ってる感じがする。

>自分の価値観だけで進んでしまうと、良いものは作れないなーと感じている
私もそうだよと書いたけど、スレ主さんの場合は「自分の価値観を磨いてない」というだけじゃないのかな。

>少しでも公募で戦っていけるような作品を安定して書けるようになりたいので
二次突破と三次突破の差は「突出した個性」と書いたけども、もちろんこれは私がそう感じていただけのもので絶対ではないし、書いたように今は違うのかもしれないけど、
二次突破と三次突破の差は「個性」なので、そこで必要なのが「磨きに磨いた自分の価値観」だと思いますよ。個性ってそういうものじゃないですかね。

とはいえ
>多くの意見から自分の血肉にできるものは何でも喰らっていきたい
飢えてるのは良いことだとは思いますw

皆さんは「自作の酷評」はどこまで受け止めていますか?の返信の返信の返信の返信

スレ主 半額オソーザイ 投稿日時: : 1

>二次突破したなら少なくとも面白いと感じる人はいるって証明
⇒たしかに選評では評価された部分もかなりあり、自分の自信にはなりました……。「これを面白いだろ!」と思って撃ち込んだ弾だったので、当たったことに関しては狙い通りになってよかったな、と。

>創作で自分の価値観を壊したければ手順を変えればいいだけ
⇒なるほど、そういう視点は目から鱗でした。創作に関するスキルや、それに対する価値観って、ひたすら創作に打ち込むだけではどうしても変わらない……と思って、自分の違和感や納得できないことに目を向けてみよう―――とは思っていましたが、創作外のことに目を向けるというのは発想になかったので。

>そのデータが取れた頃には流行が代わって別のものになってることが多いからです。
⇒それは痛感しましたね……。今流行りのフィールドで無理して戦おうとしても、踏んだり蹴ったり担ってしまって上手くいかない……この前、無理して手を出そうとした恋愛モノも結局、バトルものになってしまったし。
 新人賞を取った作品を見ていると、流行にマッチしているようなテーマはそこまで多くなく、作者さんの独自色や、流行ではないけど読者が好きよね?ってツボを押さえにいっているものが多かった印象です。そう考えると、人の意見ばかり聞こうとせずに、少しは我が道を行く気概で書いた方がいいのかなぁ。

>「自分の価値観を磨いてない」
⇒つまるところ「我が道」が出来上がっていない、ということですかね?
 周りに合わせたり、第三者の視点を過剰に求めすぎたりせず、自分本来が持っている味を極めるみたいな?

>飢えてるのは良いことだとは思いますw
⇒今、マジで飢えています。第三者の視点もそうだし、「自分の中の面白い」を「読者の面白い」に変換させる技量が無さ過ぎて、どうにもって感じでw
 私の中では、マジで面白いんですけど、出力したらダメダメになっているって、何か自分のやり方が間違っている気がして()

カテゴリー : 小説の批評依頼 スレッド: 皆さんは「自作の酷評」はどこまで受け止めていますか?

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「皆さんは「自作の酷評」はどこまで受け止めていますか?」の返信一覧

他の相談一覧

小説って何を以て「面白いなあ」と感じますか?

投稿者 ぐーたろー 回答数 : 4

投稿日時:

質問です。 1.小説って、何を以て面白いと感じますか? ①ストーリー展開、緩急が上手いところ等 ②伏線の敷き方、回収の... 続きを読む >>

物語には明確なラスボスが必要でしょうか?

投稿者 やとう 回答数 : 15

投稿日時:

いつもお世話になっております。 長編小説に挑戦中の、やとうです。 このところコロナウィルスで日々の暮らしが大きく変わりました... 続きを読む >>

ヤ◯チンなキャラを書きたい

投稿者 山田田呂呂郎 回答数 : 4

投稿日時:

ヤ◯チンなキャラが書きたくて参考になる小説や映画を探しています。 ヤ◯チンな人間の日常生活と心理がよく描写されている作品を知ってい... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ