小説の書き方

コラム

小説の書き方講座。おもしろいけれど有り触れた物語を目指そう!

●オリジナリティの3つの誤解 ✕ オリジナリティがあれば人気が出る ✕ テンプレを外せばオリジナリティが出る ✕ オリジナリティとは全く新しいモノ ラノベにおいてオリジナリティとはテンプレの組み合わせのセンスのこと。 ...
コラム

小説の書き方講座。小説の執筆がなかなか上達しない3つの原因

インプット不足 テンプレを使うとつまらなくなるという誤解 前作を超えるような作品は自分には書けないという思い込み 実力のある人ほど、大量の小説や映画を見て優れた技術を吸収し、次回作はもっと良いものになるとポジテ...
コラム

小説の書き方。ラノベのおもしろさの本質「のび太がジャイアンに勝ってしずかちゃんにモテる」

そのために必要な、ひみつ道具の解説は必要最低限にして、早めに本題に入るのがコツです。 初心者は、ひみつ道具の解説に終始してしまいます。 大切なのは、主人公が、無双して、モテて、すごいと言われること 世界中の人々...
コラム

小説の書き方講座。面白いシーンの前フリが長くて序盤が退屈になる罠

面白いシーンの前フリが長くて、前半が退屈になる罠。 初心者は「面白いシーン」を後に後に構成しがち。 例えば、学園物で目玉となる入学シーンをより面白くするために事前にヒロインと出会ってる事にしようと考えたら「面白い入学シーン」を後回し...
コラム

小説の書き方。SFは漫画でもラノベでもウケない。例外はタイムリープ物。

【SFは漫画でもラノベでもウケない】 ただし、例外はタイムリープ物。 時間を超えることで愛する人を救いたい、といったタイプの物語は大ヒット作が多いです。 「君の名は」「まどマギ」「シュタゲ」など。 読者はSF...
キャラクター

小説の書き方講座。応援される主人公の作り方。共感と感情移入の重要性

物語における共感と感情移入の重要性 1・カンボジアの少年が国際テニス大会で優勝! 2・日本人の少年が国際テニス大会で優勝! 賞金は難病の妹さんの手術代に使うそうです。 1より2の方が人を熱狂させます。 日本人という部分で共感...
コラム

小説の書き方講座。作家の才能とは3つ。後天的に伸ばすことが可能!

小説家の才能とは次の3つ 書くのが楽しいか?(モチベーション) 書き続けることができるか?(アウトプット) エンタメが好きか?(インプット) この3つがあれば成功しない方が難しいです。 ...
コラム

小説の書き方。冒頭・プロローグの3つの注意点。モブキャラに名前をつけない

小説冒頭/プロローグの注意点 モブキャラの名前を出さない 本筋に関係ない設定(固有名詞)を出さない 本題に早く入る。 読者は小説冒頭に出てきた名前のあるキャラや設定などは、必ず今後の重要な人物や伏線になる...
コラム

小説の書き方講座。おもしろくない小説の7つの特徴

テンプレを使っていない 主人公が空気。主人公が活躍していない 読者ターゲットを決めて書いていない 常識的なキャラが当たり前の範疇の日常生活を送る 本題に入るのが遅い ストレスが強く、おいしさ(すげぇ...
コラム

小説の書き方。なろうテンプレ分析『史上最強の大魔王、村人Aに転生する』

人気のあるラノベを書くためには、人気作の研究が欠かせません。ここでは『史上最強の大魔王、村人Aに転生する』のヒット要因を詳しく分析します。 ●ストーリーの概要 最強であるが故にボッチとなってしまった大魔王が村人に転生して...
タイトルとURLをコピーしました