小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

問題を早めに提示するのは当たり前のことではないか?の返信の返信の返信の返信の返信

元記事を読む

問題を早めに提示するのは当たり前のことではないか?の返信の返信の返信の返信(元記事)

『オイディプス』のテーマはかなり明確です。
「自分の才覚に溺れた、神をも畏れぬ男の転落」なんですね。
最初に「謎は私が解く!」と大見栄切らせておいて、その才覚の発揮によって破滅させる。
だから、それ以前のことを描く必要はないのです。
むしろ、問題解決の過程で、早いうちに語らせたほうがいいんですね。

下ネタでよろしければ、半日で殴り書いたものがここにあります。
https://ranove.sakura.ne.jp/story_system/public_story/07047.shtml

問題を早めに提示するのは当たり前のことではないか?の返信の返信の返信の返信の返信

投稿者 ヘキサ 投稿日時: : 1

さらに横やり失礼……

戯曲の場合は上演時間も気にしなくちゃいけないから、けっこう圧縮気味にしないといけないんですよね。圧縮しないで一人の男の栄華と転落を描いたものというと「源氏物語」かな。女三の宮を迎えたあたりから、これまでの栄華の報いを受けるかのように光源氏の運気が下降していってる(それまで自分が不倫三昧だったのに、不倫される側になったり紫の上の信頼を失ったりとかで)。

通常だったらこれ読みたくねー、宇治十帖なんかほんと、人気が出た後の番外編として次世代の話をファンサービスで描いてるだけみたいに思えてくるんですが、穿った解釈かな。

それはさておき、御作を拝見しましたが、なんだか「前半の説明が妙にわかりにくい」という意見には頷けるかも。「伏線としてうまく機能していない」感じがするんですよね……(私は感覚から入ってその後その感覚の出どころを探るために分析するんですが、そのため論評は超テキトーなので、その程度と思ってもらっても構いません)

女性に下心を持つあたりの描写はともかく、故郷に対する複雑な気持ちはもう少し早めに表出させておいたほうがいい感じがしました。事件のことは伏せておいて構いませんが、そこが「伏線としてうまく機能していない」感じがしたところです。「場所の名前を言えなかったのはこういうことなんだよー」という伏線回収が、いまいち盛り上がらなかった感が。

他作品やコラムなどのテクニック論を参考にするのは構いませんが、それが自作に該当するかを客観的に判断するのは……難しいことだと思いますが、できる範囲で頑張って下さい。自分も研鑽中の身ではありますが。

カテゴリー : 文章・描写 スレッド: 問題を早めに提示するのは当たり前のことではないか?

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「問題を早めに提示するのは当たり前のことではないか?」の返信一覧

他の相談一覧

異世界スチームパンク

投稿者 フォルテ 回答数 : 2

投稿日時:

異世界で中世イギリスみたいなスチームパンクみたいな世界観を作ってるんですが 機械文明の中に魔法を落とし込むってSFになるんですか?... 続きを読む >>

バブ味

投稿者 笹丸 回答数 : 2

投稿日時:

一番バブ味を感じる母親、と息子の主人公の設定を一緒に考えて欲しい 今主人公が朝起きる時 すぐ起きるタイプかぐずるタイプか もし... 続きを読む >>

魔法の設定について

投稿者 大草 回答数 : 12

投稿日時:

 初めて利用させていただきます。なにかマナー違反やルール違反、あるいは既出の質問であるかもしれませんが、その際失礼します。今回はラノ... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ