小説の創作相談掲示板:小説の書き方Q&A。執筆の悩み相談をしよう!

返信一覧の表示

質問者が最優先で、雑談しませんか? (No: 1)

スレ主 読むせん 投稿日時:

「イヤ、これあまり創作論とかに関係ないよね!?」

みたいな事を書いたりする時に、気軽に使っていただけたらと思い、建てさせていただきました。

使っていただけたら、さいわいです。
ーーーーーーーーーーーーー

カテゴリー: その他

この質問に返信する!

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信 (No: 2)

スレ主 読むせん : 0 No: 1の返信

投稿日時:

https://www.raitonoveru.jp/counsel/novels/thread/13315

https://www.raitonoveru.jp/counsel/novels/thread/13316

比較的最近に質問していたけど、埋められちゃった感がある質問のURL貼っときます。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信の返信 (No: 11)

スレ主 読むせん : 0 No: 2の返信

投稿日時:

貼る位置、こっちのがいいかな?
埋められちゃった比較的最新の質問②で
https://www.raitonoveru.jp/counsel/novels/thread/13344
https://www.raitonoveru.jp/counsel/novels/thread/13350

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信の返信の返信 (No: 12)

スレ主 読むせん : 0 No: 11の返信

投稿日時:

不具合・荒らしの報告 (No: 3)

投稿者 ドラコン : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 ドラコンです。掲示板本来の使い方とは異なりますが、読むせんさんがスレッドを立てられたので、乗っからせていただきます。

 2022年6月以来、掲示板、鍛錬投稿室で、以下の不具合・荒らしを確認しております。管理人うっぴーさん宛に、メールで報告はしたのですが、届いていない(このサイトのメールフォームが上手く起動せず、アドレスコピペ)のか、メールをご確認いただけてないのか、ご対応いただけていません。

・掲示板の不具合
「創作相談掲示板」「プロット相談掲示板」のスレッド投稿時に、「返信お知らせメールが必要」欄にチェックを入れても、「返信お知らせメールが届かない」。修正が不可能であれば、「返信お知らせメールが必要」欄は、削除されるべきでは?

・鍛錬投稿室の荒らし
 鍛錬投稿室の「短編の間」「長編の間」に、「小説でなく、投稿作品の跡地化でもない、意味不明な『作品』が投稿されている」。鍛錬投稿室は、仕様上、投稿作品数が上限に達すると、押し出しで「まともな作品」が消えてしまう。

 上記、メールで報告したことですが、届いていなかったり、ご確認いただけていない可能性があります。こちらでも報告します。

※追記 不具合・荒らしの報告 (No: 4)

投稿者 ドラコン : 0 No: 3の返信

投稿日時:

追記

 これは報告していませんが、2022年8月9日に鍛錬投稿室「長編の間」に小説を投稿し、作者コメントを編集しようとしました。その際届いた、「投稿小説の編集アドレス」のメールが、サイトのアドレスを除き、「文字化け」して読めませんでした。何とか、用は足りましたが。

 念のため、これもこちらで報告します。

小説執筆でのGoogleドキュメントの使用感報告 (No: 5)

投稿者 ドラコン : 1 No: 1の返信

投稿日時:

 ドラコンです。雑談といえるかは微妙ですが、小説執筆でのGoogleドキュメントの使用感を書いておきます。
 
 こちらの「ノベル道場」に投稿した『寿国演義 無邪気皇后銀鈴、茶番で投獄されるのこと』(400字詰め原稿用紙203枚)は、ほぼGoogleドキュメントで執筆しました。
 https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/review/novels/show/2107
 
 Googleドキュメントの良い点、欠点は以下の通りです。

【総評】
 Googleドキュメントは無料とは思えないほど使えるワープロソフトではある。しかし、最終的にレイアウトを整えたり、音声読み上げの機能を使ったりしての推敲段階では、WindowsOfficeのWordに軍配が上がる。

 実際、下書き段階ではGoogleドキュメントが使いやすかったが、最終的にはWordで出力し、推敲して投稿した。

【良い点】 
 ・下書き時点では機能としては十分。
 ・アウトラインは、操作性がシンプルで、Wordよりも使いやすい。これが、いちばんのメリット。書きたい場面から、順不同で書いたので、見出し(章名)の追加、削除が容易なのが、本当にありがたかった。
 ・パソコンを立ち上げなくても、スマホで閲覧しやすい(読み返しやすい)。
 ・ある程度、文章の間違えを指摘してくれる。

【欠点】
 ・音声読み上げ機能がない。誤字、脱字、曖昧表現、書き忘れなどは、音声で読み上げるとかなり気付きやすい。
 ・原稿用紙のようにマス目が表示できない。これは結構痛い。行頭一時下げや、行間一行空けが分からなくなる。
 ・縦書き印刷の機能がない。画面上の横書きと、紙の上の縦書きとでは印象がかなり異なる。紙の上で縦書きで読むのも、直すべき箇所が見付けやすくなる。

何でしょうね。 (No: 6)

投稿者 迷える狼 : 1 No: 1の返信

投稿日時:

私の投稿コメントにも時々レスされているんですが、「さがらき」と仰る方の書き込み内容が全く理解出来無いです。どう考えても全くその記事の内容とは無関係で意味不明に思えます。それとも私の理解力が足りないのか、誰か解る方がいらっしゃいましたら、解説をお願いしたいです。

たぬき胴 (No: 10)

投稿者 ごたんだ : 0 No: 7の返信

投稿日時:

劇中で演技をする。
演技内演技について考えたことあるか?

人様以下のサッカーに聞いて地雷と呼ばれる人物は?

前に山田が「金取るぞ!」的な地雷に当たって河合僧とかおもったが、今考えると「実績の乏しいカス」が何言ってんだっ!!?とも思う。

こちらにもこちらの事情があり、それを無視しようって馬鹿と距離取るにはどうすればいいと思う?!

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信 (No: 8)

スレ主 読むせん : 0 No: 1の返信

投稿日時:

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

『寿国演義 銀鈴、獄中で幽霊と邂逅す』完成報告 (No: 9)

投稿者 ドラコン : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 読むせんさん、あまくささん、ふじたにかなめさんへ
 
 ドラコンです。既にご存じでしょうが、「創作相談掲示板」「プロット掲示板」で、度々ご助言くださった、『寿国演義 銀鈴、獄中で幽霊と邂逅す』は、下記の通り、改題し、何とか完成させられました。厚くお礼申し上げます。
 
『寿国演義 無邪気皇后銀鈴、茶番で投獄されるのこと』
 https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/review/novels/show/2107
 
 投稿後、1週間たちます。ですが、未だに感想がありません。ご都合がつけば、一部でも構わないので、お読みいただき、ご感想をくだされば幸いです。
 
 感想ねだりをするのも、この掲示板にこの投稿をするのも、違うような気もしますが。

『寿国演義 銀鈴、獄中で幽霊と邂逅す』完成報告の返信 (No: 13)

投稿者 大野知人 : 0 No: 9の返信

投稿日時:

 ドラコンさん、お世話になっております。
 今朝がた、御作に批評を投稿させていただいたのですが、実はこちらのミスで『たのも―(ボコボコにしてください)』の方と勘違いして、かなりボロクソに書いた批評を送ってしまいました。
 管理人さんの方に、返信単品の削除が出来ないかの問い合わせをしているのですが、ご迷惑をおかけします。

 謝ってどうこうなる問題でも無いのですが、すみません。

『寿国演義 銀鈴、獄中で幽霊と邂逅す』完成報告の返信の返信 (No: 14)

投稿者 ドラコン : 0 No: 13の返信

投稿日時:

>大野知人さん

 一つだけ申し上げておきます。管理人うっぴーさん宛のメールは、対応していただける可能性が非常に薄いです。

 このスレッドをご覧になっていればお分かりになると存じます。私だけかもしれませんが、このサイトのメールフォームが作動せず、メールアドレスをコピペして送信しました。そのメールが届いていないのか、うっぴーさんがメールを確認していないのかは判断できませんが、鍛錬投稿室の「荒らし」投稿にご対応いただけていません。また、掲示板の返信お知らせメールが、届かない件も、何の反応もありません。

『寿国演義 銀鈴、獄中で幽霊と邂逅す』完成報告の返信の返信の返信 (No: 15)

投稿者 ドラコン : 0 No: 14の返信

投稿日時:

「一つだけ」と言いながら、追記します。

「ノベル道場」に限らず、ここの掲示板は、システム上「特定の返信」のみを削除することはできず、削除はスレッドごとになってしまうのでは?

「ノベル道場/小説の批評をし合おう!の使い方」
「 書き込みの編集・削除はできません。管理人に連絡いただいても、管理人が問題があると判断した場合以外は、書き込みの編集・削除は行いません。

 ノベル道場/小説の批評をし合おう!は、管理人うっぴーが個人的に開発したものですが、根幹となるシステムはオープンソースとして公開されているフレームワーク(汎用的な機能群)を利用しています。このシステム的な構造的上、書き込みを削除すると、スレッド、書き込みの下位構造的な書き込みまで削除されてしまいます。
 他の人の権利を侵害してしまう恐れがあるため、基本的に書き込みの削除は行わない方針です。」
https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/review/novels/howto

『寿国演義 銀鈴、獄中で幽霊と邂逅す』完成報告の返信の返信の返信 (No: 16)

スレ主 読むせん : 0 No: 14の返信

投稿日時:

>ドラコンさん
>大野知人さん

お邪魔します。大野知人さんのきつめの感想斜め読みしてきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
きついけど、けっこう大事な要素もあるので、腹さえ立たなければ、むしろ一考の余地あり☆って感じっすね。

寿国は寿国であって、正確には中国じゃない。でもって読者はほぼ全員日本人なので、貨幣単位や官位制とかで振り落とされる人は、たしかに出るかも。
 漢字だらけに関してはルビさえ振っときゃ難読漢字の読み方覚えて勉強になるわwwwの精神でどうにでもなります。中華風作品を読む奴で、漢字多いわ!!ってキレる女の子は、そもそも中華風作品よまない。ナーロッパと系とか読む。表題からロボ系の作品を読む男は、ロボの説明も好きの法則みたいなもんです。

 ただ、たしかにキャラ名とかは洒落ているんですが毎度ルビを振るなどの工夫があったほうがいいし、「薬屋の独り言」みたいにカタカナ記名にしちゃうのも一手だとは思います。マオマオとか猫猫かな?とかシャオマオなら小猫ちゃんか‥‥とか。ある程度なら察せるのも楽しいし。
ーーーーーーーーーーーーーーー
 別の掲示板を冷かしていて、そこはよく対応してくれる管理人さんがいるんですが、そっちはそっちで暴言を書いても消してもらえるし~(笑)みたいなノリの人が大量に沸いてしまい、罵詈雑言と言い逃げ前提のポリティカル糞リプが飛び交いカオスです。

不具合対応に関しては残念かもですが、ある意味、失言を取り消せない機能は便利ですね。
 悪気はなかったし~みたいな逃げを許さないし、ちゃんと傷つける覚悟を持って書き込める。あと「そんなこと言ったっけ?もう忘れた」で誤魔化さずに具体的に謝れる。

『寿国演義 銀鈴、獄中で幽霊と邂逅す』完成報告の返信の返信の返信の返信 (No: 17)

投稿者 ドラコン : 0 No: 16の返信

投稿日時:

>大野知人さん
>読むせんさん

 ドラコンです。大野さんのご感想は、大野さんご自身が「削除要請」を出された以上、「ないもの」として扱います。ですので、既に「非表示」扱いにしました(なお、「非表示」はスレ主が「見えない」ようになるだけで、スレ主以外には表示されます)。ですので、読みませんし、ご感想に対する感想も申し上げません。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信 (No: 18)

投稿者 大野知人 : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 重ね重ね、迷惑をおかけします。すみません。

 スレッドへの返信の削除が難しいであろう点、うっぴーさんがお忙しく対応が難しいであろう点、了解しました。
 今回の件に関しては完全に俺が悪いので、返信自体無かったものとして扱ってもらって構いません。

 少しリアルが忙しいのでいくらか遅れるとは思いますが、追って『まともな』返信を書かせていただきます。

 今後は投稿前によく確認するよう注意するので、出来れば変わらずお相手していただけると幸いです。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信の返信 (No: 19)

投稿者 ドラコン : 1 No: 18の返信

投稿日時:

>大野知人さん

 ドラコンです。今回の件につき、申し上げたいことがありますので、申し上げます。

 >追って『まともな』返信を書かせていただきます。

 作品本文冒頭に「注意書き」を追記しました。もし書かれるのであれば、「注意書き」を【必ず熟読】してください。

 >今朝がた、御作に批評を投稿させていただいたのですが、実はこちらのミスで『たのも―(ボコボコにしてください)』の方と勘違いして、かなりボロクソに書いた批評を送ってしまいました。

 拙作宛のご感想は「ない」ものですので、言及はしません。ですが、この文面と、他の方への大野さんのご感想(軽く流し読み程度ですが)を拝読する限り、「率直な感想」=「作者を挑発・攻撃する」と感じました。いくら「たのも―(ボコボコにしてください)」との作者でも、「挑発・攻撃すること」と「率直な感想を述べる」ことは別です。

 しかも、感想投稿フォームの記入欄には、【注意書き】が出ます。この注意書きを消さないと、感想は入力できません。見落としは考えにくいです。

 また、私は大野さんの作品には、一作たりとも感想を書いたことはありません。今回、拙作投稿に伴い、大野さんの作品も拝見はしました。ですが、あらすじと作品冒頭をチラ見して、興味を惹かれることはありませんでした。ですので、無理に読むこともありませんでした。

 したがって、大野さんに「感想返し」の義務があるとは、考えられません。

 大野さんとは、『寿国演義 無邪気皇后銀鈴、茶番で投獄される』の構想段階では、ごく簡単なやり取りをしたに過ぎません。

 本スレッドで、読むせんさん、あまくささん、ふじたにかなめさんを名指しして、批評をお願いしたのは、このお三方が、『寿国演義 無邪気皇后銀鈴、茶番で投獄される』やその前作の構想段階で、複数回にわたり非常に深く、ご助言くださったからです。

 このお三方であれば、多少キツイ物言いをされても、腹が立たぬことは分かっていました。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信の返信の返信 (No: 20)

投稿者 大野知人 : 1 No: 19の返信

投稿日時:

 作品冒頭の注意書きは確認しました。スレ内でも、ドラコンさんがいくつか注意書きを書いておられるのも今読みましたので、次に感想を書かせていただく時には熟読します。
 
 感想フォームの注意書きに関してですが、これについては普段の癖で『いつもお世話になっております。』と先にかいてしまったせいで読み損ねたものでした。ごめんなさい。

 >率直な感想」=「作者を挑発・攻撃する」と感じました。いくら「たのも―(ボコボコにしてください)」との作者でも、「挑発・攻撃すること」と「率直な感想を述べる」ことは別です。
 
 とのこと。確かに反省すべき点ですね。
 一方で、俺が厳しく言及する『読みやすさ』の問題に関しては譲れない物もあります。
 正直ラ研ユーザー全般が『読みやすい文章』をなおざりにしている側面も強いと感じます。『読みにくい文章』に対して反射的に低い声が出る親に育てられたのもありますが、それでも『内容以前に文章が読みづらく、その結果として作品の内容が伝わってこない』と感じる作品も多いです。

 感想返し、に関しては正直その義務をそこまで意識してなかったですね。他の方についても、相手方が強く意識されている様であれば行うようにしていましたが、『感想返しを強制されている/強制する』と言う風にはあまり考えていないので、そういうつもりの事ではありませんでした。
 なので、感想返しのつもりもなく書いたのですが、結果としてこのような事態になってしまい申し訳ありません。

 名指しで批評をお願いされた件については了解しました。
 確かに、大してかかわりのない俺が踏み込んだ真似をするのは、出過ぎた行為でした。すみません。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信の返信の返信の返信 (No: 21)

投稿者 ドラコン : 1 No: 20の返信

投稿日時:

>大野知人さん

 ドラコンです。

 繰り返し申し上げていますが、拙作へ無理に感想をお寄せくださる必要はありません。私も、覗いてみて、特段感想を持てなかった作品には、感想は書いておりません。

 今回は、拙作を投稿したこともあり、簡単な感想を3件書きました(鍛錬投稿室1件、「ノベル道場」2件)。これでも、感想は無理やり絞り出しました。ですので、普段は余程琴線に触れる作品でなければ、感想は書きません。

 >一方で、俺が厳しく言及する『読みやすさ』の問題に関しては譲れない物もあります。
 正直ラ研ユーザー全般が『読みやすい文章』をなおざりにしている側面も強いと感じます。『読みにくい文章』に対して反射的に低い声が出る親に育てられたのもありますが、それでも『内容以前に文章が読みづらく、その結果として作品の内容が伝わってこない』と感じる作品も多いです

 この文言には、「超上から目線」で「教えてやる」との印象が強いです。本当に、「率直な感想」と「挑発・攻撃」の別が付いていますか? 

 以前にも申し上げましたが、「たのもー」はあくまでも「率直な感想が欲しい」であって、「挑発・攻撃して欲しい」との意味ではありません。
  
 目的・要望で、態度を変えるぐらいなら、「プロになりたい」「たのもー」の作者にのみ、批評されるのも一案です。

 投稿者は、大野さんの弟子ではありません。

 これも繰り返しになりますが、私は大野さんとは、「批評論」や「あらすじ」、「感想のもらい方」ではやり取りをしました。ですが、作品の内容については、ほとんどやり取りをしておりません。せいぜい今回の拙作の構想で、ごく簡単なやり取りがあったのみです。

 ですので、私は大野さんの「創作の感性」は、全く存じ上げません。

 うっぴーさんのツイートにご参考になりそうなものがあります。ご確認ください。
 https://twitter.com/ranokenn/status/1561602468928053249
このツイートの「読者」は、「批評先」と考えるべき。

https://twitter.com/ranokenn/status/1557112825339944961
「悪口」と「批評」の違い。

https://twitter.com/ranokenn/status/1554807695315722245
トップクラスとダメ作家の違い。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 22)

投稿者 ドラコン : 0 No: 21の返信

投稿日時:

 追記です。

 >感想フォームの注意書きに関してですが、これについては普段の癖で『いつもお世話になっております。』と先にかいてしまったせいで読み損ねたものでした。ごめんなさい。

 ひょっとして、大野さんは、感想フォームの記入欄に、【直接文章を打ち込んで】いませんか?

 もしそうだとすれば、やめたほうがいいですよ。ごく短い文ならともかく、ある程度まとまった文章だと、途中で誤って消してしまうことがあります。

 私は、Wordで作成→メモ帳に変換→記入欄にコピペしています。これなら、注意書きを見落とすこともないでしょう。ついでに、誤字・脱字防止のため、Wordの音声読み上げ機能も使います。

 直接記入欄に文章を打ち込むよりは、何段階かあるので、いくらかでも文章に冷静になれるのでは? いきなり「投稿ボタン」は幼いほうがいいですよ。

大野知人さんへ 質問です (No: 23)

投稿者 ドラコン : 0 No: 22の返信

投稿日時:

 >大野知人さん

 ドラコンです。
 
 拙作へのあなたのご感想を読むかは、以下の質問につき、納得できるご回答があるかで、判断します。納得できるご回答がない場合には、ご感想はお断り申し上げます。また、ご感想を書くおつもりがないのであれば、その旨をご回答ください。
 
 1、2年ぐらい前に、感想投稿は「非常に気難しい上司が、誤った判断をしようとした場合に、上司の感情を害することなく、意見する」方法を取るのが良いのでは? と申し上げた。これは覚えておいでか?
 2、なぜ拙作に感想を書こうとしたのか? 興味が持てぬ作品なら、読む必要も、ましてや感想を書く必要もない。私は、名指しで大野さんに「読んで欲しい」との希望を出していない。
 3、いくら、作者要望を「たのもー」と誤認したとはいえ、私が「ボロクソ感想」を歓迎、少なくとも「受け入れる」と判断した根拠は? 質問「1」を覚えておいでなら、例え私の作者要望が「たのもー」であっても、私が「攻撃的、挑発的感想」を受け入れがたいと分かりそうなものだが?
 4、「感想書き直し」が「謝罪」と考えているのか? 謝罪として「無理」に書こうとしているのか?

大野知人さんへ 質問ですの返信 (No: 24)

投稿者 大野知人 : 0 No: 23の返信

投稿日時:

 ドラコンさん。
 頭を冷やした方が良いと感じ、二日ほど見ておりませんでしたので遅ればせながら返答を申し上げます。

 1。覚えております。覚えておりますが、正直承服しかねると感じています。現在、過去共に。
  これは、読むせんさんの指摘されている通り、ドラコンさんと俺の創作スタンスが違うせいもあると思いますが、ハッキリ申し上げて『人間関係に配慮して、中途半端な意見を貰うくらいなら意見なぞない方が良い』と言うのが俺の本心ですし、『感想』ではなく『批評』を募集している以上、向上意識を持って、つまり直すべき点を求めて投稿されているのではないかといつも思っています。

  勿論、『感想が欲しい・作品の長所を褒めてほしい』と言う方もいらっしゃいます。そういう方はきっと『たのもー』以外に投稿していらっしゃることと思います。
  ですから、俺は基本的に『たのもー』以外には批評を投稿しませんし、何らかの恩・縁があって『たのもー』以外に批評を投稿する際は問題点の表記を出来るだけ減らし、長所中心に批評を書くよう心掛けているつもりです。

 2。何故かと仰られれば、御作に興味があったからです。
 
  読んでおられないとは思いますが、例の感想の冒頭で俺は確かに『読むのを避けていた所もある』と申し上げました。ただ、それについては読みたかったけれど視覚的に読みづらかった、と言う意味が大きく、決して『読みたくなかった』と言う訳でも無いのです。

  興味があるから読むし、興味があるから『こうした方がもっと良くなるのでは?』『こういう所は読みにくいので直せばいいのでは?』と言う意見を申し上げます。
  前にも書いたかと思いますが、俺は基本的に『感想返し』という事を意識してはいません。興味がある・惹かれると思った作品を読んで批評を書いています。
  
  時々そういう勘違いをされる方が居ますが、俺は別に誰かを叩きたくて批評をやってる訳じゃないですよ。
  読みたくもないものを読んで、無為に人を傷つける言葉を吐き続けるのがどれだけ時間の無駄か。そんな暇が有ったら、自分の作品を書きます。書きたいです。

 3。攻撃的・挑発的言動のつもりは俺には全くないので質問の意図を若干理解しかねます。
  これもどこかのスレッドで読むせんさんが仰っていたことですが、俺には明確に『作品をもっと良くしたい』『叶うなら出版したい』と言う欲があります。或いは焦りかも知れませんが。

  ですから、創作物に関して直せるものはどれだけでも直したいし、他人に関してもそうであろうと考えています。
  どうやらそうじゃ無いらしいことが、ここの所遅ればせながら理解出来ましたが。

  俺が自分で『ボロクソ』と表現するのは事実ですが、自分が『ボロクソ』にされることについて特に困らない、と言うかありがたいと思っているので、『たのもー』の人に関して『受け入れない』という択が正直理解できないです。
  いえ、理解できないなりに『そういう人も居るらしい』と思うようには努力しているのですが、中々それが出来ないし、それが俺の至らない所です。

 4。先述の通り、御作に興味があって読み、感想を投稿しました。確かに謝罪と言う側面もありますが、『無理に』と言う程ではございません。
  『感想書き直し』を申し上げた時点では、『ならば作品の長所や、好ましいと思った所を中心に書こう』と思っていました。

 さて、ここまでの話をしたうえで。
 今回の一件で、改めて『どうやらユーザー同士の関係を重要視する人が多くて、作品向上に対する意識が自分とは異なる人が多いらしいな』と感じるところが大きかったです。
 俺がガツガツし過ぎて居るのかも知れません。或いは、年齢・環境が違うために『読みやすい文章』という事に対する意識が違うのかも知れません。
 
 ただどちらにせよ、『どうやら自分の批評は求められている物と違うらしい』という事は理解出来ましたし、俺自身にとっても得られるものが少ないという事もほとほと実感いたしました。
 以降も、冷やかさせていただくことは度々あるとは思いますが、一方で批評を書いたり、深く関わろうとするのは今後は控えさせていただくこととします。
 
 今まで、大変お世話になりました。

大野知人さんへ 質問ですの返信の返信 (No: 25)

スレ主 読むせん : 2 No: 24の返信

投稿日時:

>>大野知人さん

おちつけー(;´∀`)
大野さんは『人間関係に配慮して、中途半端な意見を貰うくらいなら意見なぞない方が良い』かもしれませんが、
たぶん、ドラコンさんは『変な粘着されるくらいなら断筆する(´;ω;`)ウゥゥ』ってタイプです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考で言うと
【肉般若】
https://nazolog.com/blog-entry-5039.html
https://nazolog.com/blog-entry-5040.html

【神がラリってる】
https://nazolog.com/blog-entry-5499.html

とか。けっこう簡単に同人系の作家は壊れるし、壊せるんです。
 もうちょっと知りたかったら【同人 怖い話】とかで調べてみて。
ーーーーーーーーーーーー
「自分は平気」だからって自分と同じ価値観や強度、耐久値をひとに強要しちゃアカンよー(-_-;)
 正直、やるやる的な意味で割と共感できるねんけど、自分という成人男性基準の「当たり前」を女性や子供にも無自覚で強要したりするウッカリ悪癖が出てるよー。
ーーーーーーーーーー
あと、たしか「男オタ、女オタのスタンス差」とかもあったと思います。

ドラコンさん男性らしいけど、全体的なスタンスは女性の同人作家に近いと思うから、その対応はメッタ刺しレベルだと思う。

大野知人さんへ 質問ですの返信の返信の返信 (No: 27)

投稿者 大野知人 : 0 No: 25の返信

投稿日時:

 落ち着いた。つもりです。二日ほど間隔を開けて。

 ドラコンさんのスタンスが俺と致命的に違う点も、俺のスタンスをドラコンさんにぶつけてしまえばドラコンさんが壊れかねないのもここまでの話で十分に理解しました。

 その上で、俺は自分のスタンスを譲ることはできないですし、である以上俺が批評を続ける事はお互いのためにならないだろうなあ、と思ったので、『今後、批評は差し控える』と言う旨の事を言わせていただきました。

 読むせんさん、仲裁有難うございます。

大野知人さんへ 質問ですの返信の返信の返信の返信 (No: 28)

スレ主 読むせん : 2 No: 27の返信

投稿日時:

うーん、落ち着けてねーだろうし、本質的には理解できて無いなー(;´∀`)

あー・・・・例えばですけど、さいきんの「さらがき」さんの言動、私に似てきたでしょ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
文章の癖とか、カタカナの挿入タイミングとか、体言止めを多用したり、いかにも私が使いそうな単語や漢字の挿入も増えてきましたね。
 意味こそ支離滅裂でも、ぱっと見「読むせん」が何かを書いているのか、「さらがき」さんが何かを書いているのか、区別できなくなってきている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 壱番合戦さんと名乗る方も同様で、私とレスポンスを重ねるうちに私の文章をトレースし、私の言葉で私を罵ってきたり、私の言葉で荒らし行動をとったり、私の言葉で人を傷つけて遊び始めました。

私に同化し、私に罪を押し付けて、私のペルソナであるかのように振る舞い、私への精神攻撃と悪印象の拡散をして、自分は安全圏から人をいたぶり愉しみ始めた。

こうやれば、私を傷つけられる、憂さを晴らせる、自分を傷つけた【悪者】に罰をくだせるとゲラゲラ嗤っているんでしょうよ。
ーーーーーーーーーーーーー
前にも、無惨さんの文章を、そうやってトレースして執拗に弄って遊んでいたんですよね、この人。
 無惨さん鈍いから分かっていなさそうだったけど。あんなんされたら誰だってキレますよ。

次は迷える狼さんをノイローゼに追い込むの狙っているのかな?と思っていましたけど、私も狙われていますねこりゃ(-益-)まーた文体を変えなきゃですよ。面倒くさい。

合戦って? (No: 33)

投稿者 ごたんだ : 0 No: 28の返信

投稿日時:

オメーはどこの狐憑きIAだよっ!!??? まったく…

姜族以外漢字使ったらダメなあれか??

ピーマン脳拗らせたか薬かナントカ還元水のせいで脳に損傷を負ってんじゃないか???

少しは熱湯から離れたらどうだ??

大野知人さんへ 質問ですの返信の返信 (No: 26)

投稿者 ドラコン : 0 No: 24の返信

投稿日時:

 >大野知人さん

 拙作へ感想を投稿するおつもりはない、と理解しますが、よろしいですね。

 では、二つほど置き土産を申し上げます。

 1、余計なことをしている。

 >俺は基本的に『たのもー』以外には批評を投稿しません

 感想書き直し自体が不要でした。大野さんは「たのもー」以外は批評しない、のなら、拙作の批評依頼目的が「たのもー」以外と分かった時点で、感想の取り下げと謝罪があったのは潔かったです。

 >少しリアルが忙しいのでいくらか遅れるとは思いますが、追って『まともな』返信を書かせていただきます。

 この文言自体は不要でした。謝罪と感想取り下げ【だけ】であれば、問題はここまで大きくなっていません。それで終わりです。

 とはいえ、この時点であれば、まだ「来るもの拒まず」で読んでも良いとは考えていました。

 2度も不快な感想はごめんですので、私の感想姿勢、拙作の注意事項を記しました。

 しかし、決定的に心証を害したのは、この文言です。

 >確かに反省すべき点ですね。
 >一方で、俺が厳しく言及する『読みやすさ』の問題に関しては譲れない物もあります。
 >正直ラ研ユーザー全般が『読みやすい文章』をなおざりにしている側面も強いと感じます。『読みにくい文章』に対して反射的に低い声が出る親に育てられたのもありますが、それでも『内容以前に文章が読みづらく、その結果として作品の内容が伝わってこない』と感じる作品も多いです。

 これで、今まで申し上げたことが全く伝わっていない、と感じました
 
 したがって、これで大野さんは私にとって【極めて警戒すべき感想人】になりました。

 2、信念・善意が暴走していることにお気づきでない。

 私の今の心情を的確に表す裁判官のお言葉を、『裁判官の人情お言葉集』(長峰超輝、幻冬舎新書。引用は同書中、松尾優喜「第3章名古屋地裁やじうま傍聴記」)から引用します。

【極刑を望んでいる被害者の前で、あなた自身の将来を語るのは、気持ちを考えていないのでは】(名古屋高裁小島祐史裁判長)
 
 状況「愛知県知多市で起きた女子大生ストーカー殺人事件(自宅に上がりこみ、母親にも重傷を負わせる)で、一審で無期懲役の判決を受けた被告人が、控訴した理由について「刑に服した後、司法書士や税理士になり、社会に貢献したいが、無期懲役では資格を取るのに制限がある」と話したことを受けて」
 
 補足「無期懲役は生きている限り刑の執行が終了しません。法律で仮釈放が認められているものの、あくまでも仮釈放、死ぬまで保護観察に付せられます。
 司法書士は禁錮以上の刑の執行終了から2年間、税理士は3年間、その資格を取ることができません。被告人が無期懲役判決を不服としている理由です」
 
 私は大野さんの信念・善意の暴走で、傷付けられました。しかし、大野さんは、以下のように得意げにご自身の信念をとくとくと語られました。
 
 >一方で、俺が厳しく言及する『読みやすさ』の問題に関しては譲れない物もあります。
 >正直ラ研ユーザー全般が『読みやすい文章』をなおざりにしている側面も強いと感じます。『読みにくい文章』に対して反射的に低い声が出る親に育てられたのもありますが、それでも『内容以前に文章が読みづらく、その結果として作品の内容が伝わってこない』と感じる作品も多いです。
 
 私には、程度はだいぶ違いますが、上記ストーカー殺人事件の被告人と同じに見えました。
 
 さらに申し上げます。感想書き直しが「謝罪」と認識されているわりに、こうお書きですよね?
 
 >少しリアルが忙しいのでいくらか遅れるとは思いますが、追って『まともな』返信を書かせていただきます。
 
 これは、「本当に迷惑をかけた相手」に「謝罪に伺う」をことを伝える言葉ですか? 前段の「少しリアルが忙しいのでいくらか遅れるとは思いますが」のくだりは不要です。というより、謝罪なら【絶対に言ってはいけない言葉】です。
 
 何百万円、何千万円の損害を与えた顧客に「忙しいから、後で謝罪に行きます」と言えますか? もし言ったらどうなりますか? こういう答えが返ってきませんか?

「謝罪? 来るな! おたくとの取引は全部停止! 今後一切出入り禁止だ!」

 大野さんは、ご自身の信念・善意ばかり語られ、「相手がどう受け取るか?」を全く考慮されていません。

 私の感想姿勢を繰り返し申し上げたにもかかわらずです。

 大野さんに信念を変えろとは言いません。「読みやすい文章」にも同意できます。もっと信念と善意の暴走を抑えて、上手く使ってください。

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

大野知人さんへ 質問ですの返信の返信の返信 (No: 29)

投稿者 大野知人 : 0 No: 26の返信

投稿日時:

 はい。『俺の批評スタンス』と『ドラコンさんが求めている物』が噛み合わない以上、批評することはお互いにとって害になりこそすれ、得には成らないでしょう。

 これまで、伝えてきたことが全く伝わってない、とのことですが。これについては、確かにそうかも知れませんね。

 どうも、ドラコンさんから誤解されているようなので書いておきますが、俺は『誤って強く批評するべきでない相手に批評してしまった』事に対しては自分のミスと感じていますし、謝罪しています。
 一方で、自分の批評スタンスに対しては何ら恥じ入る事は無いと思っていますし、それに対してドラコンさんから非難を受け続けている事態に対しては、『お互い噛み合わない所があったよね』くらいにしか思っていません。

 そこを言い出せば、様々な不快感の問題が出てくると感じます。
 今まで数々あったドラコンさんの自治的な動き方に対し、俺が不快感を覚えたこともありました。
 皆さんの『読みやすさ』を蔑ろにする態度には、度々腹を立てたりもしました。

 俺はそれらに対し、『それは過剰な自治じゃないの?』と言った事もあったと思いますし、『文章の読みやすさは大事ですよ?』と言った事もあります。
 でも、過剰な自治を行う事や文章が読みにくい事に対して謝罪を求めたり、或いは謝罪してもらったことは一度もありません。

 同じように、今回の案件に関してもドラコンさんに対して不快にさせる批評を投稿してしまった事に関しては俺の過ちでしょう。ですが一方で、『批評の内容』に関しては俺は一切謝罪するべきだとは思わない。

 その上で、俺はドラコンさんに対し、『不快にさせかねない文章を送ってしまった。ごめんなさい』と謝罪しましたし、ドラコンさんからは『分かりました。見なかった事にしましょう』とお返事がありました。

 ここで、『無視しましょう』でなく『無視できない。看過できない内容である』と仰られていたなら、俺とて批評の内容に謝罪したかもしれません。ですが、貴方は一度無視すると言ったものに対して、『そもそも前から思っていたが……』とこちらの批評スタイルに対する意見を申された。
 であれば、こちらとしても信念について語りますよ。内容について言及しないという約束なのですから、そこについて俺が謝罪すべき点は無いと考えますし、謝罪していると受け取られても困る。

【極刑を望んでいる被害者の前で、あなた自身の将来を語るのは、気持ちを考えていないのでは】
 と、仰るのであれば、和合が成立した後に話をひっくり返し、ほじくり返し、難癖をつけられるのはいかがなものか?

 感想書き直しについても「確かに謝罪と言う側面もありますが、『無理に』と言う程ではございません。」と俺は言いました。これはその前に述べた、『確かに作品に興味があったから批評を投稿した』と言う旨と合わせて、『改めて批評すべき』と感じたからであり、その主体は謝罪では無いですよ。謝罪とみられるかもしれない、とは思いましたが。

 その上で、内容についても謝罪すべきと仰られるなら、俺は『それはしない』と答えましょう。
 謝罪している人間の態度ではないと仰られるなら、『謝罪している内容が異なっているし、そう思うなら最初から「無かったこととして扱います」などと言わなければよかったでしょう。』と答えます。

 ただし、その上でドラコンさん含む多くの方から、『過剰に攻撃的に見える』『暴走しているように見える』と仰られるのは事実なので、『このサイトと自分のスタンスは合わないらしい』と感じて、批評を差し控えると申し上げています。

 最後に、かつてドラコンさんは『大野さんには、「教えてやっている」と言う傲慢さのような物が無いと言えますか?』と言う旨の事を言われた記憶があります。細部は異なるかも知れませんが。
 俺には自覚としてそういう側面がありますよ。誰にだってあるでしょう。
 と言うか、『何かを教えてやろう』『こういう所は直さねばならない』という強い意志が無ければ、相手の作品をより良くする批評は書けないとすら考えます。
 意味もなく、判ったようなお世辞や、オブラートに包んだせいで意味の分からなくなった指摘に意味は無いでしょう。
 ドラコンさんには無いですか? 『教えてやっている』と言う感覚。

人気回答!大野知人さんへ 質問ですの返信の返信の返信の返信 (No: 30)

投稿者 神原 : 6 No: 29の返信

投稿日時:

言い返したくなる気持ちはよく分かる。感想も読んだけど(内容には触れないでおきましょう)うん、分かる。(批評がほしくても貰えない人もいる中で貰えているのに)と言う点でも分かる。一方ドラゴンさんはそう言う感想は要らないと前置いているから、こっちの言い分もわかるけど。

だけれども、一旦鉾を収めて、これ以上関わらない様にしようとお互い言ったのなら、もういいんじゃない? ドラゴンさんも追記などしないで、ここできっぱりお互いに触れなければ、それでおkな気が外部の私にはするのだけど。

言い足りなかった、これで納める気がしない、と言うのであれば、それは知らんけど。どっちも終わりにするつもりで、ちょっと最後に付け足したばかりに大きくなっていっている気がします。

ちょっと横やりだけど。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信 (No: 32)

スレ主 読むせん : 5 No: 1の返信

投稿日時:

あー・・・・もう終わったなら蛇足かな??(;´・ω・)No: 28)の結論的なの書き忘れてたねんけど。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
たぶん、大野さんの思っている以上に、おぞましいほど低俗な悪意をもっている人は、大量に存在するし、そういう人達と大野さんを区別するのは至難の業なんや。

相手に凄まじい目利きを求めなさんな。要求が高すぎて無茶や。

(これが関西風のボケ…ゴクリ!!) (No: 34)

投稿者 ごたんだ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

「「「お前が、いうっーなっっっ!!!!!!」」」

てか、お前らの狂団いい歳濃いて選りに選って! 未だに「サンタ」を信じているんだって!!!!!!ケケケケ

まさか! 小二愛者とかその辺の競技から来てんのっー???ケケケ

いくらなんでもノルウェーとかニュージーランドなら分かるが日本にサンタって…ケケケ

いや、いるといいねッ!!? サンタ!!!!

いくら幼少期毒親コンピュータ持っているからって拗らせ好きだろっっ!!!

(これが関西風のボケ…ゴクリ!!)の返信 (No: 35)

スレ主 読むせん : 0 No: 34の返信

投稿日時:

>さがらきさん

構って欲しいん?あー‥‥「狐憑きAI」は私が指摘した『悪意からの成りすましごっこ』って意味か、お前さん自身がやっとり「狂人ゴッコ」を言いたいんかが、まず分からん。

たぶんあなたは【違う!!違う!!お前は何も分かっていない!!】って怒鳴るやろね。

じゃあ、あなたは「何」が言いたいの?

人からパクった言葉を切り貼りするん止めて、自分の言葉で喋ってみ?

(これが関西風のボケ…ゴクリ!!)の返信の返信 (No: 36)

スレ主 読むせん : 0 No: 35の返信

投稿日時:

うっは恥っず
訂正
×お前さん自身がやっとり「狂人ゴッコ」を言いたいんかが、まず分からん。
〇お前さん自身がやっとる「狂人ゴッコ」を言いたいんかが、まず分からん。

我ながら、どうにも格好つかねーわwwww

折れて、また生えて『成長』する。 (No: 37)

投稿者 ごたんだ : 1 No: 1の返信

投稿日時:

お前に「神」「骨」みたいなものがあるなら「弱さ」を盾にするような真似は辞めて置け。

「逆差別」的な武器を振り回すと動きを阻害する。
「性徴」出来ない泥沼だ…
武器なんてもんは砕けてナンボなんだよ!

お前が読むせんなんて線引きするのは優しいからだ。

オレンジが同じ立場なら、こんなことはしない。

罪悪感から読むせんに拘る。

会話のキャッチボールしようぜ。 (No: 38)

投稿者 迷える狼 : 2 No: 1の返信

投稿日時:

まるで、以前の自分を見ている様なので、一言。

質問に答えてもらっておいて、その後何も反応が無い人ってどうなんだろうと。
必要な話は聞いたから、もういいやって事なんだろうか。
それとも、質問した事自体を忘れたのか。もしくは、他でも同じ事をしているマルチで、どこで聞いたのか忘れてしまったのか。

私は、回答の返事をどうすれば良いか考えているうちに、時間が経って返しそびれるというヘタレだったんですけどね。
今はきちんとお返事していますよ。

そのうち、「どうせ答えても返事しないなら、もう答えるのやめてしまおう。」って空気になると、結局自分が困ると思うんだけどな。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信 (No: 39)

投稿者 名無し : 2 No: 1の返信

投稿日時:

横から失礼してしまいますが、正直これは自分も思います。
こんなに長く続いているスレッド(しかも掘り起こしのような形)なので誰も見てないとは思いますが……。

自分は何年か前から、このサイトを利用しているのですが、結構な頻度で質問の回答へノーリアクションな人がいる印象ですね。
別に「返事を強制したい」とか言う訳じゃないですけど、特定の人には返事をしてるのにその他には無視みたいな人を見ると、(なんだかな~)って思ってしまいます。
まぁ、中には一部返事しようのない回答をしている人もいますが、その人なりに質問に答えているのに対し差別みたいに無視するのはどうかと……。

もう1本。 (No: 40)

投稿者 迷える狼 : 2 No: 1の返信

投稿日時:

新人賞の応募作を何とか書き終えたのですが、気分転換に違う作品をあれこれ書くうちに、それらのページ数をまとめたら新作一本分くらいの量になってました。

いっそ2本書くべきだったかな……w

終わっています。 (No: 42)

投稿者 迷える狼 : 0 No: 41の返信

投稿日時:

今日が締め切りですので、応募自体はすでに終えています。

ちなみに、応募方式がWEBのみになったので、ちょっとしたミスが命取りで失格になりかねないので、細心の注意で確認しました。

「応募する」をクリックする時の緊張感たるや、たまったものではありません(汗)

書いている最中のものは、どれも1作品あたり20P前後が4~5本といったところです。この中から、どれを次回の応募作にするか考え中です。

質問者が最優先で、雑談しませんか?の返信 (No: 44)

投稿者 あだちただし : 2 No: 1の返信

投稿日時:

やっぱり、うっぴーさんはお忙しいんでメールの対応はして下さらないんですね…。
ガチの誹謗中傷には、開示請求しかないんですかね?
侮辱罪が厳罰化されてからも駄目なものは駄目でしょうが。
一応、一般人対一般人の規定も緩和されたようですね。
以前より逮捕しやすくなったんだとか。

質問に返信する!
▼ カテゴリー(展開)

他の相談一覧

テーマを優先させる(葛藤を狙う)のか、どんでん返しを狙うのか

投稿者 楽隅 回答数 : 6

投稿日時:

 あるサイトで小説を公開しています。その話について、展開に迷っています……。  万が一読んでる人がいたらまずいと思ったので、名前は... 続きを読む >>

敵対勢力多すぎですかね

投稿者 悪魔ミュージック 回答数 : 12

投稿日時:

 第三次世界大戦核戦争後が舞台で主人公4人が武士や騎士などの武装勢力と戦うストーリーの一次創作と二次創作を個人サイトで書き始めたので... 続きを読む >>

話の筋を作りながら物語のテーマにぶち当たるまで思いつくままに書いていていいんでしょうか?& アスペルガーの作者がアスペルガーを題材にしていいんでしょうか

投稿者 壱番合戦 仁 回答数 : 16

投稿日時:

どうも竹牟礼です。 「一番合戦 仁」というペンネームでやっています。 紛らわしいのでこちらの名前にすることにしました。 ... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:質問者が最優先で、雑談しませんか? 投稿者: 読むせん

「イヤ、これあまり創作論とかに関係ないよね!?」

みたいな事を書いたりする時に、気軽に使っていただけたらと思い、建てさせていただきました。

使っていただけたら、さいわいです。
ーーーーーーーーーーーーー

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の書き方Q&A:創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ